スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女ウルトラマンのカラータイマーが赤くなる待ち受け公式配信

携帯電話の方から「円谷ステーション」というワードで検索すると、ウルトラマンの待ち受けや着メロなどが公式配信されているサイトが見つかるはずです。

そこで女ウルトラ戦士たちの待ち受け画像だけでなく、「フラッシュ待ち受け」というものが配信開始されていました。

「ケータイの電池残量が少なくなると、タイマーが赤くなるフラッシュ待ち受け」と、「電波の受信状況が悪くなると、タイマーが赤くなるフラッシュ待ち受け」の2パターン、それぞれウルトラの母とユリアンのものが配信されています。

元々、首元から腰までの模様がアップになったボディー画像が配信されていて、その画像をフラッシュ対応にしたのが今回のシリーズのようです。

ウル母は胸にタイマーがついてるから赤くなるのわかるけど、ユリアンにタイマーなんてついてたっけ? と不思議に思いましたが、DLしてみると首元のネックレスみたいなものが発光していました。今までピンチになるとビームランプが反応するものだと思ってた・・・!

担当の人がユリアンの出番を増やすため、今回そういう設定にしてくれたのかもしれませんけど。着ぐるみでもネックレスが光らなくても、ビームランプの方は発光してること多いですし。

ちなみにタイマーが赤くなったあと、激しく点滅したりしません。光の明度が呼吸するかのように上下する感じです。ピコピコさせてると、ただでさえ少ない電池が即なくなるからでしょうかw

バッテリー3/3orアンテナ3/3→タイマーが青くキラキラ光る、バッテリー2/3orアンテナ2/3→青い光が濁ってくる、バッテリー1/3orアンテナ1/3→赤くなるって感じです。ボディーにタイマー的なものがついていないウルトラマンは、このシリーズに出にくくてかわいそう。



福島と横浜で行われる、ウルトラファミリー大集合のチケット予約も開始されました。

http://m-78.jp/special/36heroes/

去年は残念なことに震災で中止になってしまいましたが、一昨年はカミーラVSユリアン・ベスというバトルがあったと聞いていますし、お近くの方はどうぞ。ポスターではウル母とユリアンが結構いいポジションにいて嬉しいです。



ウルトラマン妹の反響、更に増してますね。うちのブログでもコメントが急増です。数日前、更新と返信の両立が難しいとおことわりさせてもらいましたが、おかげでその代わりにサクサク更新できてます。

特に通常コメント以上に拍手コメントの増加率が凄くて、ちゃんとお返事してたらSHT+新プリキュアが終わっちゃいそうなぐらいですw

予想外だったのは「更新のネタもないし、更新したあとレスするのもしんどくなってきたし、とりあえず毎回レスは難しいって言っておこう」と書いた直後、急にネタが大量に降ってきたことですよwなんという皮肉w



fgの方はコメントもらったあと、「あとで返信しよう」とレスするの遅らせてたら、そのコメントが消された上マイリスも減ってるという怖いことが発生してたので、あっちの方が管理人のレスつきやすいことになりそうですいません。

いちおうコミュニティーサイトらしいし、早目にレスしないとそういうこともあるのかなぁこえぇーって。
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : フェチ
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

Secret

やっぱりユリアンは最高です[i:63913]

すいません毎日は
コメント出来ないと思いますが俺絶対に見に来ます
俺ホントユリアン大好き
なんです
DVDBoxは高くて今は買えなくて
ユリアンには
ホントお世話になってます
抜けます
ケータイからじゃ
画像が少ししか出ないんで悲しいです
とにかく俺は
ブログ主さんの
ファンです
ユリアンの新着情報など
待ってます
プロフィール

ユリファン

Author:ユリファン

写真はすべて無断転載禁止です。

ここは元々ウルトラマン80に登場する女ウルトラ戦士・ユリアンを中心に特撮ヒロインの情報や二次創作、写真を載せるブログでした。

しかし慢性的なネタ不足に陥り、figmaやガンプラなど模型の写真をアップする場所としても利用を開始。

その他にウルトラ怪獣擬人化計画、ストライクウィッチーズ・ガルパン・艦これなどのミリタリ×萌え系作品、ガンダム等のロボアニメ、変身ヒロインもの、百合、リョナなどの話題についても時々更新。

※一部R-18のコンテンツあり。よい子は見ちゃダメです。




カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最近の記事
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。