スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユリアン表紙のウルトラマンオフィシャルデータファイル購入+前回解説

表紙のユリアンはウルトラ銀河伝説版ですが、妙にオレンジっぽかった目の色、普通に近づいているような気がします。見慣れただけかもしれないけど、少し修正されたのかもしれません。ビームランプは初期ユリアンよりもちゃんと光っています。

映画の撮影中かイベント中にダメージを受けたのか、あごに少し傷がありますね。胸のペンダント状のパーツは簡素なものに。それと、この傷は初期ユリアンなどにもありましたが、みぞおちにウルトラバックルが食い込んだあとが。

ツンと突き出た形の良い胸や、脇の下のシワなどは、この銀河伝説版ユリアンにしかないフェチ要素です。

ユリアンの魅力の一つである大胆なハイレグが見えませんが、銀河伝説版ユリアンは股間がブカブカになりやすいので、カットされたのかもしれません。あるいは、このブログや掲示板などで「ユリアンのハイレグがエロい」なんて結構言われるので、自主規制でカットされちゃったのかも……。それでも手袋の質感や、スーツの縫い目まで見える大きなユリアンの写真はかなり貴重。

シートの方はユリアンの変身プロセス、必殺技コレクションを1ページずつ。正直、ユリアンだけでよく2ページも埋めたなぁと感心しています。しかもユリアンが前に登場した31号の写真と、かぶっているものが一枚もない!(本編のキャプチャー画像で埋まっている部分も多いですけど)

特に「ユリアンチョップ」のスチール写真が珍しいですね。両足をぐっと広げて、左手でチョップしているところは有名なものと同じですが、こちらは右手でマイナズマの左腕をつかみ、なおかつユリアンがカメラ目線。まるでユリアンがこちらへ、むちむちした太ももを見せつけているようです。



おまけに前回更新した、18歳未満閲覧禁止のエロパロ「恥丘が恥丘が大ピンチ」の解説。

タイトルの元ネタはファイヤーマンの主題歌にあるフレーズで、登場する怪獣クマゴラスもファイヤーマンに登場します。

ttp://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/e5/bd/jbgwq764/folder/1344816/img_1344816_34381117_1?1148224626

リンク先が健全サイトなので直リンクは避けますが、画像はこちら。両足のつけ根から、男性性器のかわりに頭が出ているようなデザインがいやらしい。

劇中でも戦闘前からファイヤーマンを毒ガスで失明させ、目の見えないところを散々痛めつけたあと、尻尾で首をしめつけ太ももに噛みつくピンチシーンがありました。
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : フェチ
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ユリファン

Author:ユリファン

写真はすべて無断転載禁止です。

ここは元々ウルトラマン80に登場する女ウルトラ戦士・ユリアンを中心に特撮ヒロインの情報や二次創作、写真を載せるブログでした。

しかし慢性的なネタ不足に陥り、figmaやガンプラなど模型の写真をアップする場所としても利用を開始。

その他にウルトラ怪獣擬人化計画、ストライクウィッチーズ・ガルパン・艦これなどのミリタリ×萌え系作品、ガンダム等のロボアニメ、変身ヒロインもの、百合、リョナなどの話題についても時々更新。

※一部R-18のコンテンツあり。よい子は見ちゃダメです。




カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最近の記事
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。