スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恥丘が恥丘が大ピンチ 

 山林地帯で暴れる、ツインテールに足の生えたような怪獣クマゴラス。星涼子はクマゴラスを撃退するため果敢に駆け寄るが、そこにはすでに、怪獣のまき散らした毒ガスが充満していた。
「ううっ!? め、目が見えない……でも、目が見えなくても怪獣は倒してみせるわ」
 怪獣の毒ガスによって視力を奪われながらも、悲壮な覚悟を決める涼子にクマゴラスが迫る。
「ユリアーン!!」
 もう少しで踏み潰されそうになった瞬間、涼子はユリアンに変身して高く飛び上がり、すんでのところで回避した。
 しかし、着地したユリアンの様子がおかしい。
(見えないわ……目が、目が見えない……!)
 人間体の時に受けたダメージはかなり大きかったらしく、涼子は彼女本来の姿であるユリアンに変身しても、視力を取り戻せずにいた。
「キュラアア!!」
「ウッ!?」
 怪獣の鳴き声と足音から突進を察知し、かろうじてよけたユリアン。
「シェアッ!」
 彼女はすぐそばまで接近していたクマゴラスをユリアンキックで吹き飛ばし、再び距離を取った。
 態勢を立て直そうとするユリアンだったが、相変わらず両目は回復せず、いつもは凛々しく決まるファイティングポーズも弱々しい。
 シュウウーッ
「フェアッ!?」
 クマゴラスが再び毒ガスを発射した。
「タアーッ!」
 ユリアンはムーンサルトジャンプで高く飛び上がって毒ガスをかわすと、
「ユリアーン・キィーック!!」
 空中からの必殺キックを放つが、体をエビぞらせた怪獣にあっけなく回避される。
「アアッ!?」
 地面に激突し、泥まみれになりながら無様に転がってしまうユリアン。
 よろよろと立ち上がろうとするユリアンの腹に、クマゴラスが何度も蹴りを入れる。
「グウッ!? ガハアアッ!?」
 蹴りを入れるたびにぷるんぷるんと揺れる乳房に目をつけたクマゴラスは、その胸ごと丸飲みにするような勢いで大口を開け、一気に噛みついた。 
「フアアアアーーッ!?」
 女体の中でも特に柔らかく、防御力の低い部分を攻撃され、激しく苦悶するユリアン。
 しかもクマゴラスは彼女の胸に牙を食い込ませるだけでなく、その巨大な口の中で、舌先で敏感な乳首をねぶって責めていたのだ。
「アフゥアッ!? ヤ、ンアア……!」
 激痛と快楽の同時攻撃に苦しむユリアンだったが、食らいつくクマゴラスの頭にチョップを連打し、何とか怪獣の牙から逃れることができた。
「ハァ、ハァ……ヤァーッ!」
 起き上がりながら反撃の回し蹴りを放つが、狙いが定まらずむなしく空振りしてしまう。
 シュウウーッ
「ウグアアア!?」
 得意のキックを何度もよけられ立ち尽くすユリアンに、狙いを定めた怪獣の毒ガス攻撃。もろに顔面に浴びてしまい、彼女のキラキラと輝く両目の光が曇っていく。
 ぎちぎちぃ……っ!!
「グウッ!? ウアアア……ッ!」
 クマゴラスは胴体の上部にある二本の尾で、ユリアンの首を強烈に絞めあげた。
「ジェ、ジェアァ!」
 尻尾を両手で握り、ふりほどくために力を込めるユリアン。だが激闘で弱った女戦士の余力では、びくともしない。
「キュラキュラキュラ!」
 絶体絶命のユリアンをあざ笑うかのように鳴く怪獣は、ついに彼女にとどめを刺すため、恐るべき攻撃に出た。
 がぶっ!! ずぶずぶずぶう……っ!!
「ヴェアアァッ!? アヒィアアアアーーンッ!?」
 尻尾で首を絞められながら、ユリアンは真っ赤な恥丘に深々と噛みつかれてしまった!
「ヒィィン!? フゥアッ、クゥ、ンヤアアァ??ンッ!?」
 もちろん彼女の乳房を責めた時と同じく、クマゴラスはユリアンの恥丘をすっぽり包み込むように噛みつきながら、その大きな口の中で、彼女の敏感すぎるクリトリスや陰唇を舐め回している。びくん、びくんと悶え続ける、47メートルの巨大な女体。
「フェアアァッ!? ハァァンンン??ッ!?」
 首絞め・股間噛みつき・股間舐めの三重苦によって、ユリアンの意識は急速に薄れ、額のビームランプも凄まじいスピードで点滅し始めた。
(も、もう限界だわ……はぁううっ!? ら、らめぇぇぇぇ!!)
 プシャアアアアァ!!
 突如としてユリアンに噛みつくクマゴラスの、歯と歯の間から、大量の液体が噴出した。
 責められ続けてイッてしまったユリアンの股間から、ウルトラ水流のような凄まじい勢いで噴射されたのだ。
「キュラアアアァーーッ!?」
 ガマクジラの潮噴きのごとき水流・水圧に虚を突かれたクマゴラスは、ユリアンを口から離し、後ずさりしてしまう。
 その時、ユリアンにチャンスが到来した。
(はぁはぁはぁはぁはぁはぁ……に、逃がさないわよ!)
 股間から熱い愛液を撒き散らしながら、ユリアンがクマゴラスに突進し、がっと組みつく。
 ぢゅぱっ! びちゃびちゃあ!!
 すでに何度も目覚ましい効果を上げた舌責めで、クマゴラスはユリアンの股間を迎撃した。
「ンムゥゥ!? フヤアアアアァァーーンッッ!!?」
 イッたばかりで火照りのおさまらぬ体で、淫獣と化したクマゴラスに突撃するのは、無謀すぎたのだ。もはやユリアンの潮噴きにも驚かなくなった怪獣によって、再び絶頂まで導かれてしまった。
(ど、どんな攻撃を受けても……んんっ!? ひあああんっ!?……ま、負けないわぁ!)
 誇り高きウルトラの女戦士ユリアンは、体を痙攣させ色々な汁を垂れ流しながらも、クマゴラスに組みついたまま倒れようとしない。
 その姿はどんな強敵にも、決してあきらめず立ちむかうウルトラ戦士らしく見えた。
「アンッ!? アァァーンッ!!」
 だが、もっと気持ちよくしてもらいたくて、怪獣に抱きついているようにも見えたのだった。
「キュラ、キュラ……」
 ユリアンの限りなきチャレンジ魂に気圧されたのか、それとも舌が疲れてきたのか、クマゴラスの動きが一瞬止まった。
 今度こそ、ユリアン最後のチャンスだ。
「今だわ! サクシウム光線!!」
 両腕を大きく広げて、必殺光線のエネルギーをチャージするユリアン。すると危険を察知したクマゴラスは、二本の尻尾を彼女の両腕に巻きつかせ、あっけなく起死回生の一撃を封じた。ユリアンは大の字に拘束され、無防備な体を怪獣の鼻先に晒してしまう。
(ああっ!? こ、このままでは、エネルギーが尽きてしまうわ!……んふうああっ!? い、いや……いやあああああーーっ!!?)
 ユリアン自身の危惧した通り、彼女はエネルギー切れになるまで股間から搾り取られ、膝を着いたら乳首まで責められ、力尽き敗北してしまった。
 ぺろぺろ舐められていないで、もっと早くサクシウム光線を撃っていれば勝てたのに……本当はあの敏感ボディーを、たっぷり嬲って欲しかったのかもしれない。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

『女ウルトラマン主人公作を売り出さないのは何故ですか』

女ウルトラマン主人公作を売り出さないのは何故ですか
http://futabachan.info/view/may/5405802

WEB巡回中に発見した、二次裏に立っていたスレッド。けっこう伸びている上に、なぜかアーカイブスにまで入っている。スレ内でユリアンの支持率がちょっと上がったようでほっこりした。

テーマ : フェチ
ジャンル : アダルト

特撮リボルテックのウッディ買ったけど…

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ウルトラマンUSAが銀座シネパトスで上映!

触手怪獣グリンショックスに全身を拘束され、ビームランプが点滅するピンチに陥るも、最後には単独で勝利する女ウルトラマン・ウルトラウーマンベスの活躍を劇場で見るチャンスです。ベスはユリアンよりもマイナーな上、いまだに登場作品がDVD化されず評価が低いですが、一目見ればきっと惹かれるはず。上映期間は8月21日?27日で、詳しくは検索してみてください。

テーマ : フェチ
ジャンル : アダルト

ウルフェス画像 かっこいいユリアン2

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
プロフィール

ユリファン

Author:ユリファン

写真はすべて無断転載禁止です。

ここは元々ウルトラマン80に登場する女ウルトラ戦士・ユリアンを中心に特撮ヒロインの情報や二次創作、写真を載せるブログでした。

しかし慢性的なネタ不足に陥り、figmaやガンプラなど模型の写真をアップする場所としても利用を開始。

その他にウルトラ怪獣擬人化計画、ストライクウィッチーズ・ガルパン・艦これなどのミリタリ×萌え系作品、ガンダム等のロボアニメ、変身ヒロインもの、百合、リョナなどの話題についても時々更新。

※一部R-18のコンテンツあり。よい子は見ちゃダメです。




カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最近の記事
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。