スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコニコ動画に投稿したリョナ動画が好調

【リョナ】もしもユリアンが先に変身していたら【電撃】

【リョナ】アレンビー・ビアズリー2対1ピンチ【挟み撃ち】

ウルトラウーマンベスとユリアンが仲良すぎてプリキュアっぽい

 上二つは目立たないように「その他」カテゴリーで投稿したのに、ユリアンの動画はカテゴリで77位、アレンビーの動画は何と8位です。アレンビー需要ありすぎで驚いた。再生数もユリアンの動画の3倍を超え、4倍にすら達しそうな勢い。

 アレンビーの動画、サムネがわかりやすかったのも大きいんだろうな。ユリアンの戦闘シーンは薄暗かったから、電撃を食らって海老ぞっているシーンをサムネにしても、わかりにくい。

 一番下のベスとユリアンの動画は、大阪でのひなまつりイベント中に撮影した動画です。ピンチはないけど、ノリノリでポーズを決めまくるベスにツッコミが集中。このブログが2年半かけてもらったコメント数、あっという間に追い抜いちゃった。何かもう嬉しいやら悲しいやら…複雑な気分。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ : フェチ
ジャンル : アダルト

「クイーンズゲイト 運命のくノ一かすみ」レビュー

 騎士やエルフなど様々なタイプの女戦士達が、胸や股間を晒して戦い、時にはやられる対戦型ビジュアルブック・クイーンズブレイド。その姉妹シリーズ、クイーンズゲイトからデッドオアアライブのかすみ本が出版されたので、ビジュアル面についてレビューします。正直かすみのイラスト目当てで買ったので、対戦ルールはよくわかりません。

511D93IlCJL__SL500_AA300_.jpg

ホビージャパン社出版 クイーンズゲイト 運命のくノ一かすみ
イラスト:さんば挿 税込み1500円

 今回は「霞」ではなく「かすみ」なんですね。このシリーズは色々と表記がややこしい。シリーズのタイトルもDEAD OR ALIVE(以下DOA)って英語表記にするか、カタカナにするかで毎回迷う。結局こうして両方書いちゃったりして。

 余談はさておき、表紙を見ればわかる通り、かなり萌え系の絵柄です。しかし中身では巨乳、パンツ、太ももを惜しみなく披露。個人的に「ノックダウン」のページよりも、「打たれてバランスを崩す」の方がパンツ丸出し具合が凄まじくて好み。180度近く開脚してパンモロしてます。

 乳首露出、股間のスジ描写はありません。ほぼ常時パンツ丸出しでも、一種のさわやかさすら感じるのはそのせいかも。

「腕を負傷」、「ボディを負傷」などやられているシーンもありますが、着ている服が裂ける程度で流血描写などはなく、リョナ要素は控えめ。

 かすみの特殊技として「バレーボール攻撃」があります。これはDOAエクストリームビーチバレーボールを意識した攻撃方法のようで、かすみが薄いピンクの水着を身にまとい、ボールを相手にぶつける技です。

 空中に浮き上がったボールを打つため、かすみがジャンプしている瞬間を一枚絵にしたもので、この時のかすみの水着、下着にしか見えません。下腹部の部分にピンクのリボンがついてたりしてるし。ただし管理人は、下着丸出しよりもくノ一コスチューム+パンチラの方がいいですがね!

 DOAの本=エロオンリーかと思えば、見ての通り萌え系っぽい感じもあり、いきなりバレーボールを打ち出すネタ要素もあった一冊でした。完全にエロ要素のみを期待して買うと、ちょっと肩すかしを食うかもしれません。とはいえ乳より太もも派の管理人としては、かすみのムチムチした太ももが拝めて眼福。

 かすみがビーチバレーやグラビア撮影などしているのを見ると、「そんなことは現実世界のアイドルでもできるだろ! 格闘ゲームのヒロインたるもの、現実ではできないようなアクションをしなきゃ!」と思ってしまう管理人にとっては、久々にかすみが戦っているところを見れただけでもよかったです。

 まとめるとR-15の公式同人誌って感じでしたね。

 追記1
 さんば挿氏の描いたかすみの壁紙ダウンロードサービス(←の文字クリックでリンク)、3月15日まで開催中です。やっぱり立ってるだけでエロいわこのコスチューム。

 追記2
 かすみに食らってみたい技ナンバー1の幸せ投げ(太ももで相手の顔面を挟んで投げる、フランケンシュタイナー)はイラスト化されていませんでした…さすがに収録は無理だったか。

テーマ : 二次元総合 漫画・エロゲー・小説・エロアニメなど
ジャンル : アダルト

クリスチーナ・マッケンジーがエロい!



 今回紹介するヒロインは、『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』のヒロイン、クリスチーナ・マッケンジー(クリスティーナ・マッケンジーとも表記される)です。

 まず上記の動画を見てもらえばわかる通り、戦うヒロインとして物凄く考えがはっきりしている! ここまで真面目に物事を考えた上で、戦いに身を投じるヒロインなんて珍しいです。

 そしてスカートが短すぎる! マッケンジー家の隣に住んでいる少年、アルが確実に性に目覚めてしまうであろうミニスカート姿。このアルがクリスを盗撮するシーンも、0080には出てきます。

 しかもこのクリス、盗撮されても怒らない。子供に優しい、きれいな隣のお姉さんって素敵じゃないですか。『土下座すればヤラせてくれそう』とは正にこのこと。

『超時空要塞マクロス』シリーズで有名な美樹本晴彦さんは、本作でもとんでもないエロイン(エロいヒロイン)を生み出してくれました。ちなみに以前紹介した『トップをねらえ!』のタカヤノリコも、美樹本さんがデザインしたキャラです。

cris1.jpg

 クリスはガンダムNT-1アレックスのテストパイロットでもあるので、緊急時にはガンダムに搭乗し、出撃することもあります。全身タイツのようにピチピチしたパイロットスーツを着た状態での、流血リョナもあり。この時、クリスを演じる声優の林原めぐみさんが、

「んんっ!? あぁ!!」

と喘ぐシーンはボディーライン丸出しのコスチューム×流血×悲鳴でリョナ的に通常の3倍おいしい。

cris2.jpg

 負傷しても戦闘を続行。このシーンでは股間へのスーツの密着度が凄まじいことがわかります。このスーツそのものが拘束具として機能し、クリスの体を常時しめつけていそうです。歩いたり機体が揺れたりするたびに、股間にスーツが食い込んで気が散っちゃうかもしれません。

cris3.jpg

 ちなみに彼女が地球連邦軍の最新兵器・ガンダムのテストパイロットをしていることは、軍事機密で公言してはいけません。つまり変身ヒロインのごとく、正体を隠して戦っているんです。

 スーツの色や模様にもウルトラマンっぽいところがあるし、いっそのことガンダムに乗らないで、直接巨大化して戦ってほしいぐらいですね。敵もザクケンプファーなど人間が操縦する兵器ではなく、巨大怪獣だったりしたら、そんなにグロいことにはならないし…。

 0080では直接的な描写こそ少ないですが、かなり生々しく戦争というものが描かれているので、勝っても負けても悲惨なことになります。その生々しさがトラウマになり、毎年クリスマスになるたび、ある登場人物の最期を思い出す人も多いです。

 ちょくちょく脱線しつつクリスの魅力について語ってきましたが、0080はガンダムシリーズの中でも、トップクラスのよくできたストーリー性を持っています。はっきり言って初見では、上記のリョナシーンをエロい目線で見るのが困難なほど、胸がしめつけられる思いがします。

 なおかつ0080は全6話、レンタルDVDに換算してたったの2巻なので、全話視聴も極めて容易。ガンダムシリーズのDVDをレンタルするのは、ウルトラシリーズを借りるよりも恥ずかしくないので(当社比)、ぜひともチェックしてみてください。

テーマ : 二次元総合 漫画・エロゲー・小説・エロアニメなど
ジャンル : アダルト

アレンビー・ビアズリーのリョナシーンまとめ動画



 ユリアンやウルトラウーマンベスの動画だけでなく、『機動武闘伝Gガンダム』のアレンビー・ビアズリーが挟み撃ちに遭い、短時間のあいだにやられまくる動画もアップしました。

テーマ : 二次元総合 漫画・エロゲー・小説・エロアニメなど
ジャンル : アダルト

プロフィール

ユリファン

Author:ユリファン

写真はすべて無断転載禁止です。

ここは元々ウルトラマン80に登場する女ウルトラ戦士・ユリアンを中心に特撮ヒロインの情報や二次創作、写真を載せるブログでした。

しかし慢性的なネタ不足に陥り、figmaやガンプラなど模型の写真をアップする場所としても利用を開始。

その他にウルトラ怪獣擬人化計画、ストライクウィッチーズ・ガルパン・艦これなどのミリタリ×萌え系作品、ガンダム等のロボアニメ、変身ヒロインもの、百合、リョナなどの話題についても時々更新。

※一部R-18のコンテンツあり。よい子は見ちゃダメです。




カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
最近の記事
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。